パワースポット

『ペレの椅子』への行き方まとめ 行ってわかった注意点

ハワイ、オワフ島のパワースポット、ペレの椅子をご存知ですか?

この記事ではペレの椅子への詳しい行き方と、私自身が実際に行ってみて感じたことや、願望成就しやすい祈りかたのポイントと注意点についてまとめてみました。

バッチリ準備をして最高のパワーを余す所なく受け取っちゃいましょう!

ペレの椅子へ車で行く方法

ではワイキキビーチから30分ほどで行けます。

ワイキキから北(ダイヤモンドヘッドのある方角)に進み、
Kalaniana’ole highway(カラニアナオレ・ハイウェイ)に出ます。

30分ほど道なりをに進み、
[KAIWI STATE SCENIC SHORELINE]
看板の手前を右折すると駐車場があります。

駐車場の営業時間は、午前7時から午後6時45分。

駐車料金は無料です。

ペレの椅子へバスで行く方法


2つの路線ががありますがどちらも終点までのれば大丈夫。

22番ルート「TheBeachBus-HANAUMABAY-SEA LIFE PARK」行き
23番ルート「HAWAII KAI-SEA LIFE PARK」行き

運賃は大人2.75ドル、5歳以下1名無料。6〜17歳は1.25ドル。

お釣りは出ないこともあるのでぴったり出せることがおすすめ。

往復することを考えれば
1日乗車券がいいですよ。

入口の運転手さんに
「ワンデーパス プリーズ!」
と元気に言えば大丈夫。

18歳以上の大人: $5.50
6歳〜17歳、学生証がある19歳までの高校生:$2.50

降りるバス停の名前は「Sea Life Park」で終点になります。
降りるバス停を迷わなくて良いですね。

ワイキキからバス停「Sea Life Park」までの所要時間は45~50分。

バス停「Sea Life Park」から海沿いの道路まで坂を下り、海を左手にみて歩いていきます。

ここから駐車場までの所要時間は、歩いて15~20分。

途中にマカプウビーチがあったり、
パワースポットのヘイアウやヒーリングプールもありますので寄ってみるのも良いですね。

歩道はなく、車が勢いよく走っているので、端によって安全には注意して歩きましょう。

公園の中に入ったらトイレは無いのでマカプウビーチにある公衆トイレで済ませてきましょう。

駐車場からペレの椅子までの歩き方

駐車場についたら、奥のほうに向かって進んでいきます。
注意が書いてあるこの看板をすぎると・・

舗装されている道路と、じゃり道の道路にわかれているところがあります。
ペレの椅子へは、じゃり道のほう。

遠くに特徴的なペレの椅子がすでに見えているので、道なりにいけば
迷いなくいけるでしょう。

しばらく行くと「アランデイビスビーチ」があります。

「アランデイビスビーチ」からペレの椅子までは、
結構な岩場を登っていきます。

海を正面に見たとき、左手の方にあるのが入り口。

上りは急ですが、5分から10分ほどです。

上り切ったところには、高さ10メートルほどのペレの椅子が!
そして、海の絶景が見えます。

ペレの椅子でお祈りのしかたと注意事項

ペレの椅子は一見ただの岩に見えますが、聖地です。

ハワイの遺跡やパワースポットと呼ばれるところは、自然そのものの形をしていて、忘れがちになるのですが、神社や教会のように神が宿っている聖地だということを忘れずに、敬意と畏怖の念をもって接しましょう。

大騒ぎをしたり記念写真を撮ることに夢中になるのではなく
まず、祈りの場だと心得て
静かに祈りを捧げましょう。

まずは、自分のお願いをする前に
この場に出会えた事への感謝をペレに伝えましょう。

この場にはペレのエネルギーはもちろん、海や周りの聖地からくるマナ(気)が満ち満ちています。

それを全身で感じましょう。

ペレは炎や、稲妻の女神。
とってもパワフルなエネルギーに満ちています。

仕事や金運。
なにか新しいことを始める時。
元気が欲しい時に力をかしてくれます。

しかし、嫉妬深い神としても有名ですので、恋の願いはやめておいいたほうが良いでしょう。

記念にとその場の石などを持ち帰っては行けません。
バチあたりなのはもちろん、罰金対象になります。

「怒るわよ!」
ハワイアンアロハタロット 16 THE TOWER ペレ)

女神ペレに願いが届きやすくなるポイントは
あれこれ具体的なお願いをするのではなく
ただ一言

「よろしくお願いいたします!」

だけで、その人に必要な願いを叶えてくれるので、
細かいことは女神を信じてお任せする事です。

私はペレの椅子に行った時は、特にお願いをする事なく、ただた美しい景色を眺めて風の音を聴いていましいた。

20分ほどいただけで、心も頭もスッキリして、凛とした元気に満たされました。

ハワイの神様の神社だと思ってエネルギーと神聖さを感じて見てくださいね。

もっていった方が良いものや服装

売店などは無いし、結構歩くし登ります。
ペットボトル一本は飲み物を持っていった方がよいでしょう。

そして、草が高い獣道や岩場をのぼりますので、動きやすいパンツスタイルの方がよいでしょう。

ペレの椅子は海に面した高台なので風が強いです。

スカートはめくれて落ち着いて、お願いごとが出来ないかもしれません。

ビーチサンダルでも無理ではありませんがちゃんとしたスニーカーの方が安心です。

日差しが強いので日焼け止めや帽子があるとより良いですね。

オススメ装備まとめ
・飲み物500ml
・動きやすいパンツスタイル
・歩きやすいスニーカー
・日焼けどめと帽子など日除

・ビーチで遊ぶなら水着やタオルなどの海水浴セット

以上です

まとめ

ハワイオワフ島のなけも最強レベルのパワースポットペレの椅子。

少し奥まったっ場所にあって歩きますが、
しっり準備をしてエネルギーをチャージして願望成就しちゃいましょう!

ハワイアンアロハタロットにご興味のある方はこちら!

藍みつるの描いたハワイの明るい世界観のタロットカード
78枚のカードが貴方を癒し、未来へ導きます
ハワイアンアロハタロットの詳細